学校情報

〒999-3786
山形県東根市鷺の宿1番1号
電 話(0237) 42-0114
FAX (0237) 42-0172

     周辺地図
 

携帯電話からのアクセス

 

現在ご覧になっているみなさん

オンラインユーザー3人

ご来校者数

Since 29 August 201385753

校長室より

 本校校長 西 塚 裕 樹 がごあいさつを申し上げます。
 

ごあいさつ

 
            笑顔で登校、感謝で下校  
 20代校長 西 塚 裕 樹 
                                
  新入生135名を迎え、全校生469名と教職員41名で、  今年度も躍進一中は、順調なスタートを
切ることができました。                                

  「学校は、子どもたちの生命(いのち)と未来を預かっている」 「愛と情熱の教育で、夢を叶える学校」を
胸に刻み、だれもが、  「笑顔で登校、感謝で下校」できる学校づくりに全力で取り組んで いきます。

  「愛と情熱の教育で、夢を叶える学校」とは、一人一人の子どもを心から大切にし、教師としての
使命感と確かな指導力で、未来を切り拓く「生き抜く力」をしっかりと身につける学校のことです。
思春期まっただ中の子どもの健やかな成長のためには、これまで以上に学校・家庭・地域が、
しっかりと協力していくことが必要だと考えています。

  「普段の生活を大事に」「一中スタンダード」 は、これまで一中が大事にしてきたことです。
普段の生活がしっかりしている子どもは、学力も伸びます。これは、国の調査でも明らかに
なっていることです。大事な場面では、普段が出るものです。確かな学力と社会で通用する力を
つけるため、当たり前のことを丁寧にすることを大切にしています。
このことこそ、やがて「一中ブランド」として花開く日がくると願っているのです。

 結びに、私たち大人が、子どもたちの良き手本となれるように、正しい考えと行動を心がけ、
どの子どもにも思いやりの心と深い愛情で接していきたいものです。

 今後ともご理解とご協力よろしくお願いいたします。

                                           平成30年 4月


 

校長室の窓から

校長メッセージ
2018/06/14new

感謝の心を忘れず 頂点(てっぺん)とるぞ

| by:管理者

 選手のみなさん!いよいよ地区総体が目前に迫ってきました。
特に3年生にとっては,3年間の部活動の集大成。絶対に負けられない,
熱く燃える最後の夏です。どのチームも頂点(てっぺん)めざして,大会
当日は,自分を信じ仲間を信じ,最後まで力の限り戦ってきてください。
そして,県大会出場と優勝旗をその手にがっちり勝ち獲り,「ビクトリー・
ロード」を笑顔で帰ってくることを待っています。

 そして,試合後には,「これまで支えてくれた全ての人に,心から感謝
できる一中生
でありたいと思います。
 
 応援団のみなさん,今日も元気一杯の応援ありがとうございます。

 結びに,「一中は,プレーもマナーも応援も一番の学校」を目指して
います。競技力だけでなく,挨拶や礼儀はもちろん,全ての面で目標と
され,心から応援される選手・チームをめざしていきましょう。


 それでは,最後に,全員で気合いを入れて「勝どき」を一緒にお願い
します。
 
 全員立ちましょう。「躍進一中!てっぺん獲るぞ!」「お-っ!」
それではみなさん,頑張ってきてください。

 保護者の皆さん,地域のみなさん,本日は大変お忙しい中,応援
ありがとうございます。大会当日も選手への熱い声援よろしくお願い
いたします。
 また,会場使用上のルールや応援マナーについては,これまで
同様,子どもたちの良き手本となるようご理解とご協力よろしくお願い
いたします。

 本日は,誠にありがとうございました。
 
                                               (地区中総体壮行式校長の話より)


17:00 | 今日の出来事
2018/04/30

躍進一中 ~笑顔で登校 感謝で下校~

| by:管理者

 今年度,新入生135名を迎え,全校生徒469名,全学年とも5学級です。
特別支援学級は知的,情緒,肢体不自由の3学級です。エレベータも昨年
度設置され,バリアフリーが進んだ,誰にでもやさしい学校として,平成30
年度も順調なスタートを切ることができました。
 すべての子どもたちが,笑顔で登校し,今日一日がんばった充実感と
明日の希望を描けるように感謝で下校できる学校を今年もめざしていき
ます。

 教職員41名は,「愛と情熱の教育で,夢を叶える学校」「学校は,子ども
たちの生命と未来を預かっているところ」を胸に,さらなる「躍進一中」を
めざし,「笑顔,元気,希望あふれる学校」づくりにこれからも全力で前進
していきます。
 どうぞよろくお願いいたします。

 「愛と情熱の教育で,夢を叶える学校」とは,一人一人の子どもを
心から大切にし,教師としての使命感と確かな指導力で,未来を切り
拓く「生きる力」をしっかりと身につけさせることができる学校のことです。
 また,中学生の時期は,揺れる思春期です。子どもたちの健やかな
成長のため,これまで以上に,学校・家庭・地域が,しっかりと連携協力
していくことが必要です。

 今年度も,特に大事にしたいことは,「普段の生活を大事に」という
ことです。普段の生活がしっかりしている子どもは,学力も伸びます。
これは,国の調査でも明らかになっていることです。また,部活動の大会や
緊張する場面でも力を発揮します。大事な場面では,普段が出るものです。
しっかりとした学力と社会で通用するカをつけるため,当たり前のことを
丁寧にできることが「一中スタンダード」です。 やがて「一中スタンダード」が
「一中ブランド」になる日がくると考えています。

 最後になりましたが,そのためにも私たち大人が,とくに子どもたちの
前では,正しい考えや行動を心がけ,どの子どもにも思いやりの心と
深い愛情で接していただきたいと思います。そして,時には家族のために
一生懸命働く姿や頑張っているところを,子どもたちに見せたり,話したり
していただけたらと思います。

 今年度も東根一中を,どうぞよろしくお願いいたします。

                          (PTA総会校長あいさつより)


15:30 | 今日の出来事